士業/行政書士/税理士/司法書士/社労士/中小企業/製造業向けブログ型ホームページ作成

 

 
 
 
 
 

楽天市場の集客方法

楽天に出店した場合も、
ある程度、広告費をかけて集客しなければ、
売上を上げることは難しくなります。

広告は、いかに露出を増やし、
店舗にアクセスしてもらうかが基本になると思います。

以前は、商品を大量に販売して、
楽天の商品検索に表示されやすくする方法もありましたが、
検索の表示方法が「感想の件数順」で表示されるようになり、
売れている商品が上位に表示されるようになり、
この方法も難しくなってます。

 


そのため、露出を増やすためにも、
楽天の広告を利用する必要が出てきます。

バナー広告、メルマガ広告が主流ですが、
その他にもメールアドレスを集める広告など、
色々な種類の広告が楽天にはあります。

しかも、価格も決して高いわけではなく、
費用対効果の高い広告がたくさんあります。


それぞれにメリット、デメリットがありますので、
目的に合わせて、広告を選ぶことが大事になってきます。


そして、大事な事がしっかりと効果検証を行うこと。


広告が予想よりも悪かった場合も、良かった場合も、
その理由を考えることが大事になってきます。
理由を考えるためには、データも必要になります。

どのぐらいのアクセス数があり、
実際に購入に至ったのか。

成功したからと思っても、偶然なら長続きしません。
成功の原因を考えることによって、
その成功を色々なことに応用することも出来ます。


この効果検証が後々の店舗運営の財産になります。

 

 

HP活用術を読みやすい「ガイドブック」にしました。


ホームページで集客・売上を上げるためにはコツがあります。
ホームページ活用ガイドブック無料進呈中


 

 

集客 方法


ラクマス【ブログ型ホームページ】が実現するメリット
テンプレート デザイン アクセスアップ。SEO 成果を上げる
簡単ホームページ作成マニュアル

無料おためしトライアル オリジナルデザインおまかせパック
 
 
ホームページ作成方法